インフォメーション

2018年08月22日

70th AACC Clinical Lab Expo出展のご報告

American Association for Clinical Chemistry(AACC)は臨床検査医学、診断技術、臨床化学などに関する米国最大の臨床化学会であるグローバルな組織であり、「AACC Clinical Lab Expo」は、毎年夏に学会発表とあわせて開催され750社以上の企業が出展しグローバルな規模で新製品や最先端技術が紹介されることから、臨床検査分野において企業が世界に存在感をアピールすることができる展示会です。

第70回目である今年はWindy Cityと言われるシカゴにて開催され、研究者、検査技師、関係者など延べ23,000人以上の来訪者がありました。

PSSは今回AACCに初参加し、新たに販売開始した全自動遺伝子検査システム「geneLEAD Ⅷ」をはじめ、96連のサンプルハンドリングが可能な「PreLEAD 96GC」、大容量サンプルからの核酸精製を可能とする「magLEAD 5bL」、そして多くのOEM製品の基盤となっている「magLEAD 6gC」を展示致しました。

展示会場では、北米のみならず、南米、欧州、アジアの販売代理店やユーザーの皆様にお集まりいただき活発な意見交換がされました。PSSにとって、今回のAACC2018への展示は大変有意義なものとなりました。

会期中、PSSブースへご来訪下さいました皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。

70th AACC 展示会場全景

展示会場全景

70th AACC 展示会場全景来場者訪問の様子

来場者訪問の様子

インフォメーション一覧
ページの先頭へ戻る