• PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ

ホーム > Q&A・お問い合わせ > Q&A/よくあるご質問 > 技術・製品Q&A/FAQ

Q&A/よくあるご質問

技術・製品Q&A/FAQ

技術・製品

試薬とICカードには組み合わせがありますか?
1種類のICカードで2種類の試薬を併用することはできますか?

試薬とICカードには組み合わせがあります。組み合わせを間違えますと誤動作や装置の故障を起こすことがあります。試薬に対応したICカードをご使用下さい。

装置の清掃はどのようにすればよいですか?

電子部品やグリスが塗布されている部分を避け、70%エタノールをキムタオル等に染み込ませて拭き取り清掃を行って下さい。
※機種によってはノズル部分に黒いシリコンリングが装着されており、シリコングリスが塗布されております。シリコングリスが拭き取られますと分注チップの嵌合不良やリーク(液漏れ)の原因となりますのでご注意下さい。

装置のメンテナンスは必要ですか?
メンテナンスはどのようにすればよいですか?

お客様に長く、安心して装置をお使いいただくために、定期的なメンテナンスの実施を推奨しております。詳しくは各機器の取扱説明書の関連ページをご参照下さい。また、有償によるメンテナンスも承っておりますので、ご希望の方は弊社までお問合せ下さい。

オリジナルのアプリケーションを使うことはできますか?

オープンプラットホーム型の装置であれば、任意のプロトコルを作成することが可能です。また、特注機のご要望も承っております。詳しくは弊社までお問合せ下さい。

全血以外のサンプルから核酸を抽出することはできますか?

サンプルに合わせた前処理を加えることで、Magtration® System 6GC/12GC Plusと専用の核酸抽出試薬を使うことで、様々なサンプル(細胞、動物組織、バクテリア、植物、ウイルスなど)から核酸を抽出することができます。詳しくは弊社までお問合せ下さい。

Magtration®ってなんですか?

Magtration®(マグトレーション)とは、PSSの開発した磁性体粒子分離法です。「Magnetic Filtration」を縮めた造語で、磁石による分離・分別を意味します。(参考:PSSの技術紹介【マグトレーション技術】へ)

Bio-Strand®ってなんですか?

Bio-Strand®(バイオストランド)とは、PSSが提案する新しい解析技術です。合成樹脂や天然樹脂の糸(直径50~100μm、長さ2~3m)に数百の検出用DNA断片を一定間隔に固定化した「バイオストランドチップ」と呼ばれるデバイスを介して、遺伝子のSNP解析や定量的な解析を行います。また、チップ内への試薬の吸引・吐出を繰り返すだけでハイブリダイゼーションや洗浄等の操作を行うことができるため、容易に自動化することができます。(参考:PSSの技術紹介【バイオストランド技術】へ)

BIST®ってなんですか?

BIST®とは、「Beads array In Single Tip」の略語で、ストロー状のプラスチック・チップ内に封入されたビーズの1つ1つがそれぞれ特定の検査項目に対応することによって、最大18 種(SNP解析なら9SNPs)の同時解析(マルチプレックス処理)が可能なPSS独自の検出ツールです。(参考:PSSの技術紹介【BIST®】へ)

  • ホーム
  • PSSの技術
  • PSSの製品
  • 会社案内
  • IR・投資家情報
  • Q&A・お問い合わせ
ページトップ

プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 〒271-0064 千葉県松戸市上本郷88番地