インフォメーション

2017年01月26日

第28回 日本臨床微生物学会総会・学術集会附設展示会出展のご報告

第28回日本臨床微生物学会総会・学術集会附設展示会出展の様子

テーマ感染症診断、次世代への挑戦~従来検査法と遺伝子・プロテオーム解析の融合~

会期:2017年(平成29年)1月20日(金曜日)~22日(日曜日)
会場:長崎ブリックホール、長崎新聞文化ホール、長崎県医師会館

本学会は病院など医療施設で細菌・微生物検査を実際に担当している臨床検査技師の最大の学会だけあり、雪がちらつく天候にも関わらず、参加者2,500名と盛況でした。

テーマにもうたわれているように今、従来の培養検査から遺伝子検査導入の過渡期を迎え、多くの臨床検査技師の方が新たな知識を吸収しようと真剣に講演、発表を聴講していました。

また、多数の企業が学会のテーマに沿った遺伝子検査に係る機器、試薬を展示していました。PSSも全自動遺伝子検査装置・ELITe InGeniusを国内初披露しました。多くの方に来場いただき、実機を見ていただくことでELITe InGeniusの特長、導入のメリット、Real-time PCR試薬・ELITe MGB Kitのライナップの充実さなどを紹介できたこと、市場動向を肌で感じることができたことなど有意義な展示会であったと感じています。

出展品:

  • 全自動遺伝子検査装置・ELITe InGenius
  • Real-time PCR試薬・ELITe MGB Kit
  • 全自動核酸抽出装置・magLEAD 12gC
インフォメーション一覧
ページの先頭へ戻る