インフォメーション

2018年06月06日

第92回日本感染症学会学術講演会・第66回日本化学療法学会総会 附設展示会出展のご報告

  • 会期:2018年(平成30年)5月31日(木曜日)~ 6月2日(土曜日)
  • 会場:岡山コンベンションセンター、岡山県医師会館、岡山シティーミュージアムほか

本学会は、第66回日本化学療法学会との合同学術集会となっており、感染症に関わる幅広い学術講演やセミナーが予定されていたことから、感染症専門の医師をはじめ、小児科医、院内感染制御担当医師、臨床検査技師等、多くのご来場者で賑わっておりました。

また、企業展示も感染症迅速診断、院内感染対策に関する遺伝子検査機器、試薬が展示されておりました。PSSは昨年に続き、全自動遺伝子検査装置ELITe InGeniusを出展し、エリテック社からも展示担当者が来日、両社協力体制の元で展示を行いました。

展示ブースではご来場いただいた方々へELITe InGeniusの特長・導入のメリット・充実のReal-time PCR試薬のラインナップを紹介させて頂きました。また、全自動核酸抽出システムmagLEADにつきましても、感染症遺伝子検査分野への導入実績と併せ、その有用性と検査品質の向上に寄与できるものであることをPRさせていただきました。

会期中、弊社ブースをご訪問いただいた方々におかれましては、様々なご意見・ご感想を頂戴いたしました事、この場をお借りし、改めて御礼申し上げます。

  • 出展品

    • 全自動遺伝子検査システム: ELITe InGenius
    • Real-time PCR試薬: ELITe MGB Kit
    • 全自動遺伝子測定システム: geneLEAD VIII(参考展示)
    • 全自動核酸抽出装置: magLEAD 6gC
第92回日本感染症学会学術講演会・第66回日本化学療法学会総会 附設展示会
インフォメーション一覧
ページの先頭へ戻る